【11/24更新】新型コロナウイルス【カナダ】ビザ、語学学校情報

新型コロナウイルス・COVID-19の影響により3月中旬より入国制限が課せられているカナダですが、国内では徐々に経済活動が動き始め語学学校も再開に向けどんどん動き出しているというニュースが入ってきております!

特にバンク―バーがあるBC州は、カナダ国内でもコロナ感染者の抑え込みに成功しており、他州よりも動き出しが早い様子です。日本からの入国にはいまだ制限がかかっている状況ですが、あとはビザ申請センターが完全再開するのを待つだけですね。ちなみに、3月18日以前にビザ取得をされた方は、カナダ入国後14日間の自主隔離さえ確保できれば入国可能となっています。弊社のお客様もつい先日渡航され(学生ビザの方)、現在は7月初旬の学校開始に向けホームステイ先で自粛されています。学校によっては、自主隔離する場所も提供してくれますので、渡航前は事前に確認しておくと安心ですね。

カナダ国境サービス庁は9月30日までだった国境封鎖を11月30日まで延長しました。
https://orders-in-council.canada.ca/attachment.php?attach=39656&lang=en

ただし同時にeTAs含む一部ビザの査証を再開するとも発表しています。引き続き学生ビザの申請と合わせて準備を進めていきましょう。
https://www.canada.ca/en/immigration-refugees-citizenship/news/notices/ircc-resumes-processing-1-july-2020.html

このページではこれからカナダへの渡航をご検討されている方に向けて、ビザ情報や語学学校の再開情報をお伝えしてまいります!

情報アップデート日 2020年11月24日
学校情報 引き続きオンライン授業開講中

SELC:6月8日
Eurocentres:6月8日
ANNE’S Language House 6月15日
CCEL 6月29日
ILAC:バンクーバー7月6日 ※トロント8月17日
⇒※11/19更新 当分の間全キャンパスオンラインへ移行
VGC:7月6日
CICCC:7月6日
ILSC:バンクーバー7月13日 ※トロント・モントリオール8月~9月
KAPLAN:7月13日 ※トロント校も同じ
LAB Vancouver:7月13日
St Giles:バンクーバー 7月13日
EC:バンクーバー8月10日、トロント・モントリオール8月31日
STAFFORD HOUSE:トロント8月10日
SSLC:トロント8月31日
OHC:トロント9月7日
UMC:トロント9月21日 モントリオール:10月5日

直行便フライト情報 日本⇆バンクーバー/トロント
【減便運航中】
ANA ※バンクーバー⇆羽田 月・水・金
JAL ※成田⇒バンクーバー 月・水・土、バンクーバー⇒成田 火・水・日
エアカナダ ※成田⇆バンクーバー 週5便 トロント便 週3便
✅6月15日現在、エアカナダではカナダ政府による外国人の入国制限により、現在、カナダ国籍とカナダの永住権を所持するお客様、その近親者(Immediate Family)以外の全てお客様について、成田空港で搭乗手続きの際にCanada Border Services Agency (CBSA)と連絡を取り、カナダへの渡航が必須(Essential)であるか否かの確認を行っております。就労ビザや留学ビザを所持するお客様でもCBSAにより最終の渡航可否が判断されます。
日本からの入国情報 外国人の入国を禁止する(解除時期未定。乗務員、カナダ市民及び永住者の配偶者、外交官等は除く)。また、新型コロナの症状のある者については入国を禁止する。ただし、感染症状のある自国民及び永住権保持者の陸路及び海路での入国は許可する(空路は不可。飛行機搭乗前に健康診断を実施する)。
外務省HP参照・3月18日より学生ビザ、ワーキングホリデービザを取得済みの人は、入国可能。ただし入国後14日間の自主隔離が必要。
カナダ移民局HP・ビザ入国期限が切れてしまう場合は、1ヶ月を切った時点で、移民局サイトよりリクエストすることで90日間の延長が認められる(お客さま経験談)1度延長申請された方は、2度目の延長申請も可能となりました!つまり、現時点では180日間の延長が認められます。NEW!これまで最大180日の延長だったところ、(2回延長分も含め)最大1年間(※1回延長が認められている場合は9ヶ月間の延長、2回延長が認められている場合は6ヶ月間の延長)の延長が認められるようになりました。
現地滞在中にビザが切れてしまう場合 【失効前】
・観光ビザ⇒オンラインで延長申請
・ワーホリ/学生ビザ⇒①観光ビザ切り替え ②それぞれのビザ延長
【失効後】
90日以内なら、ステータスを戻せるor有効な滞在許可がもらえます。
参照:カナダ移民局HP
ビザ受付申請情報 現在発生中のコロナウィルス(Covid-19)のため、カナダビザ申請センターは一時的に閉鎖いたします。これに伴い、サポートセンターの電話、チャット、emailの問い合わせも停止いたします。6月8日よりバイオメトリクス登録が再開されました。

VFSグローバル
https://www.vfsglobal.ca/canada/japan/japanese/index.html

在日カナダ大使館
https://www.canadainternational.gc.ca/japan-japon/index.aspx?lang=jpn

★カナダへの入国制限措置を10月31日まで延長する旨を発表しました。(9/28現在)これまで同様,カナダ国籍者・永住権保持者以外の人に対しては,引き続き入国制限措置がとられます。カナダ入国後は,14日間の自己隔離措置をとることも引き続き義務づけられています。(10/31まで延長)

★10月20日より条件付きで学生ビザ保持者はカナダに入国できるようになります。
詳しくはこちら⇒https://www.affinity-japan.com/news/visa/update-october-covid/

NEW 11月23日よりオンタリオ州で28日間のロックダウンになります。
https://www.cbc.ca/news/canada/toronto/toronto-covid-nov-20-1.5810005

 

秋以降の渡航に向けて今から準備できること

まだすぐに渡航できない時期だからこそ、今からできる準備を始めておきましょう!

✅オンライン留学のすすめ

現地でお仕事を見つける場合や、専門プログラムに参加するには中級以上の語学力が必ず求められます。渡航してから勉強を本格的に始めるというよりは、この時期だからこそ時間を有効活用しながら学習を進めていただくことで、結果、費用や時間の節約に繋がります。現在は各国の語学学校でオンライン授業が提供されておりますので、渡航前の事前学習としてご活用ください。

✅おすすめオンライン授業【カナダ編】

✅コロナ後渡航に向けた渡航準備

✅カナダビザ情報はこちらも要チェック!

カナダビザ情報

この記事に関して興味をお持ちの方は、 ぜひメールまたはお電話でお気軽にお問合せ下さい。

カウンセリングを希望する