【カナダ専門留学比較セミナー!】Co-op(コープ)って何?ワーホリとどっちがいい?

みなさんこんにちは!
アフィニティの鴻池です。

最近よく耳にするCo-op(コープ)留学。カナダでワーホリビザ以外に働くことが可能なのですが、その制度についてはまだまだ知らないという方も多いはず。そこでアフィニティでは、これからカナダ留学を控えている方のために、ワーホリとCo-op(コープ)の比較セミナーを開催いたします!

と魅力満載で、若年層から社会人まで幅広い層の留学生にオススメしたい国です。そんなカナダは、就労経験を積むにも適した国であることをご存知でしょうか?

海外で働くためには・・・

通常、海外で働きたい場合「就労許可証(Work Permit)」が必要です。そのため、観光語学留学生として海外に滞在している場合は働くことができません。(一部の国では条件を満たしていれば語学留学中でも就労が許可されることもあります。)

カナダも同様に観光や語学留学では働くことはできませんが、日本とはワーキングホリデーの協定国であるため、30歳以下の方であれば1年間就労経験を積むことができます。

更にカナダには、30歳を超えてしまった方でも挑戦できるCo-op(Cooperative placement)ビザという、専門学校で勉強後に企業で「インターンシップ(就労体験)」ができるという学生ビザの付属のビザもあるんです!*30歳以下の方も利用できます。

カウンセラーからのアドバイス

他にもカナダにはPost Graduation Work Permit(通称:ポスグラビザ)という、一定の条件を満たすカナダの学校を卒業したときに発行される就労ビザもあります。カナダは、海外で就学・就労を長期的に行いたい方にとっては広く門戸が開かれている国といえます。

Co-opってどんなことができるの?ワーホリとの違いは?

近年では、英語を海外に学びに行くだけではなく、英語を使って専門分野を学んだり英語を使って海外で働く経験を積みたいという方が増えてきています。

また海外生活を行ったうえで、できるだけ長く現地に住みたいという希望をお持ちの方も多いと思います。
そんな現地就職を見据えて専門的な留学を行いたい方にぜひご参加頂きたい、無料セミナーを開催いたします。

*新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、オンライン上でのウェビナー開催とします。全国各地の皆さまにご参加頂ければと思います!

オンラインセミナー参加方法

オンラインセミナーにご興味があります方は以下のセミナー予約ボタンよりお問い合わせください。セミナー開始前までにメールにて、本セミナー用のZoomのオンラインリンクとパスワードを個別にお送りします。

セミナー当日は、安定したインターネット環境と必要に応じてイヤホン等をご準備ください。

その他ご質問等ございましたら遠慮なくご相談ください。皆様のご参加をお待ちしております。

イベントセミナー情報 【カナダ専門留学比較セミナー!】Co-op(コープ)って何?ワーホリとどっちがいい?
日時 2020年7月15日(水)17:00~/2020年7月29日(水)17:00~ *1時間弱 ご希望の日程をご選択ください。
参加費 無料
開催場所 オンライン(Zoomによるウェビナー)
TEL *在宅勤務の為、メールにてお問い合わせください。
フリーダイヤル *在宅勤務の為、メールにてお問い合わせください。
アクセス 参加者様に個別でZoomのリンクをお送りいたします。

この記事に関して興味をお持ちの方は、 ぜひメールまたはお電話でお気軽にお問合せ下さい。

お問い合わせ