【2024年・秋入学】カナダで1年間の休学・認定留学(休学留学プランの実例紹介)

[2024/2/5更新]

こんにちは、アフィニティカナダ担当の鴻池です。

この記事では、大学生にとても人気の高い、カナダでの休学留学(語学留学)・認定留学についてご紹介いたします。

大学卒業前に、1年間の長期海外留学を経験したい!と言う方にお薦めのプログラムをご紹介いたします。

休学留学、認定留学とは?

無料 楽しくおしゃべりし、公園を歩いているうれしそうな多民族の学生 写真素材

大学生だからこそ実現出来る、留学スタイル

休学留学とは、日本の大学を一年間休学して海外の語学学校や大学に留学をする留学スタイルです。

大学在籍中に留学を経験する事で、就職活動時のアピールになる点。
また、大学卒業後に留学をするとどうしても就職活動に支障をきたす事から、在学中に海外留学を希望する学生さんが多いです。

認定留学の場合は、日本の大学の規定に沿って留学プランを作ることで大学を休学せずに一年間の留学を実現出来る可能性もあります。

各大学によって規定が異なります。
詳細は必ず、大学内の留学相談窓口に相談をしてください。

休学留学・認定留学の参加資格は?

休学留学・認定留学は、大学生であれば基本的に参加に必要な資格はありません。

英語力、成績も不問です。

ですがカナダの大学で学部聴講を希望する場合に限り、英語力、日本の大学での成績が求めらます。

休学・認定留学のメリット、デメリットは?

【メリット】

《休学留学》《認定留学》
自分の希望に合わせて勉強する内容、都市、学校を選べる日本の大学を4年間で卒業できる
英語力が無くても参加が可能海外の大学で取得した単位が日本の大学で認められる
帰国後の就職活動に有利交換留学と異なり定員がない

デメリット】

《休学留学》《認定留学》
卒業時期が休学した期間だけ延期になる日本の大学に許可を得る必要があるため事前計画が必須
留学費用は自己負担留学費用は自己負担
自分で留学プランを作成日本の大学によっては学部聴講のみでないと認定留学として単位認定を認められないケースがある

休学留学・認定留学の違い

 

休学留学、認定留学の大きな違いは、日本で通われている大学から認定を受けて留学をするのか、認定を受けずに留学をするかの違いです。

認定留学を希望する方は、日本の大学の交換留学制度の選考に漏れてしまった方や、既にIELTS 5.0以上の英語力がある方が多いです。
且つ、海外では英語の勉強だけではなく現地の大学で授業聴講をしてみたい!と言う方が多いです。

休学留学を希望する方の場合、海外の大学には興味はあるけれども、まずは英語力をしっかりと身に付けたい!と言う方が多いです。
休学留学の魅力は、自由度が高く、英語力の有無に関係なくご自身の希望をかなえる事ができる点です。
ビジネス英語の勉強や、英語の検定資格取得、その他資格取得コースへの入学も可能です。

いろいろ選べる、休学留学プラン例

自由度が高い休学留学は、大学生にとても最も人気の高い留学スタイルです。
実際に休学留学を実現された方の留学プラン例をご紹介します。

例その1:語学学校に通って1年間の休学留学

英語力がゼロの方でも参加ができて、一年後には海外での就職や日本の就活でも活かす事のできる英語資格を取得できるプランです。

ホームステイや学生寮滞在をしながら、平日は英語の勉強と資格対策。
週末は観光を楽しんだりお友達と遊びに出かけたり、アメリカ旅行したり!?

日本の企業が留学経験者に求める能力のトップ3、『主体性・積極性』、『異文化コミュニケーション能力』、『語学力』の3つの能力が身に付いた!と帰国後に嬉しいメッセージをいただく事も多いです。

こんな人にお勧め

  • 英語力に自信の無い方
  • 留学経験を帰国後の就職に活かしたい方
  • 自分を変えたい!自分に自信を持ちたい方
  • 将来、海外の大学院への進学を視野に入れている方

例その2:カナダの大学で学部聴講留学

留学の前半は大学付属の語学学校で英語の勉強、後半はカナダの大学で学部聴講

Gap Year プログラム

将来的に、海外の大学・大学院への進学に興味のある方や、現地の学生と一緒に海外の大学で授業を聴講してみたい方におすすめです。

『プラン例その1』と大きく異なる点が、コース申込時に、英語力の規定や大学の成績証明書の提出が必要になる事です。英語力は一つの目安としてIELTS 5.0以上、成績に関しては学校ランク上位の学校になる程、高い成績が求められます。

大学で授業聴講、選考可能な学部(一部)

Introduction to Digital MediaIntroduction to 3D Animation
Principles of BiologyIntroductory Astronomy: Stars and GalaxiesBIOLOGY
Computer ProgrammingIntroduction to Basic Economics
World Regional GeographyFundamentals of Business
Economics and GovernmentPhilosophy and Science
Modern HistoryHuman Sexuality
Introductory PsychologyHistory of the Cold War
History of ArtCritical Thinking
History of the EarthHospitality Marketing Principles
Globalization and the World EconomyBusiness Ethics

こんな人にお勧め

  • 既に英語力は中級以上、英語を使って専門分野を学びたい方
  • 日本の大学に移行可能な教科単位の取得を希望する方
  • 海外の大学の様子を直接見てみたい方
  • 将来、海外の大学院への進学を視野に入れている方

大学聴講可能な大学の例

Niagara College

ナイアガラの滝から近いNiagara-on-the-Lakeキャンパス、またはWellandキャンパスで受講します。
学期末テストを受けスコアが合格数値を満たしていた場合は単位として認められ、成績証明書も発行してもらえます。

Thompson Rivers University

Kamloopsという、バンクーバーから車で5時間ほどの町にあります。語学研修終了後、Kamloopsへ引越しが必要です。
こちらも、学期末テストを受けスコアが合格数値を満たしていた場合は単位として認められ、成績証明書も発行してもらえます。

コース開始時期

1月、5月、9月開始がほとんどです。
ご自身のスケジュールに合わせて逆算しながら留学準備は進めるようにしてください。

休学プラン、認定留学プランに掛かる費用は?

休学留学プラン、認定留学プランに関わらず、留学に係る予算は一人ひとり異なります。

全員に共通してかかる1年間の費用はこちら:

項目費用の目安
航空券(往復)約20万円〜
1年間の生活費(月14万円〜)*約168万円〜
留学保険代金1年間約20万円〜
ビザ申請費約2.5万円〜
*都市により生活費は異なります

総額、約200万円〜の基本となる費用がかかります。

この費用の他に、大学の学費、語学学校の学費等、希望される教育機関の学費がかかります。

例えば、語学学校ですと1ヶ月に授業料は16万円~になり、滞在期間、プログラムなど一人ひとりの希望によって留学予算は異なります。

学部聴講留学をされる方の場合にも、大学によっても学費が異なります。

無料相談で情報収集を

どんなプログラムがあるのか
自分に合うプログラムは何か
費用はどのぐらい必要になるのか

まずは無料相談を是非ご活用ください。
オリジナルプラン作成のお手伝いをさせていただきます!

 

この記事に関して興味をお持ちの方は、 ぜひメールまたはお電話でお気軽にお問合せ下さい。

カウンセリングを希望する