カナダの魅力 - 大自然に恵まれた最高の環境

カナダの地図

世界で2番目に広い大自然に恵まれた国土を持つカナダは、10の州と3の準州を持つ、連邦立憲君主制国家です。首都はオタワです。イギリス連邦加盟国であり、英連邦王国の一国でもあります。

治安も良く生活水準、教育水準が高いカナダは、世界的にも好感度の高い国で、留学生にとっても快適な学生生活を送りやすい環境と言えるでしょう。

魅力1:きれいな英語が学べる国

英語とフランス語の2言語を公用語とするカナダは、長年にわたり言語教育の実績を積んでいます。最近では国際的なテレビ局が、訛りの少ないきれいな英語を話すカナダ人をキャスターとして好んで採用している通り、カナダの英語は標準的な発音と聞き取り易さが評価されています。

魅力2:留学生へのきめ細かいサポート

カナダの優れた教育をカナダ国民以外にも経験してもらおうと、留学生の受入れを積極的におこなっています。多くの留学生が通う語学学校では、日本人スタッフを常勤させ進路指導のアドバイスもしており、きめ細かなサポートを提供しています。

魅力3:留学生に優しいビザ

カナダでは、6ヶ月までの期間であれば学生ビザなしで語学学校のフルタイム学習が出来る点や、ワーキングホリデービザでも6ヶ月まで語学学校で学べる点など留学生にとって留学しやすい環境が整っています。同じ英語圏でワーキングホリデービザを取得できるオーストラリアは4ヶ月までと就学に制限があるのに対して、しっかりと語学力を身に付けたいという方には、カナダは最適と言えるでしょう。

魅力4:安全で住みやすい環境

カナダは過去長年にわたり「世界で最も住みやすい国」と国連の評価を得ているとおり、生活水準、教育水準、治安の良さなど、世界でもトップクラスです。更に授業料、生活費などの留学費用も他国と比べ比較的低予算で補えるので、長期留学を検討されている方にもお勧めです。特にワーキングホリデー留学をお考えの方は、他国に比べ6ヶ月間と就学期間が長く認められており、しっかりとした語学力を身につけながらアルバイトもしやすい環境です。

魅力5:馴染みやすいモザイク国家

人口の5分の2が仏・英国以外の移民者から構成されているカナダは、モザイク文化と表現されるとおり、様々な国の文化や伝統が共存しながら成り立っています。お互いの文化を尊重しあうカナダ国民は、とても鋭い国際感覚を身に付けています。この文化的多様性により、留学生は入国後間もないうちに社会に馴染むことができるでしょう。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •