専門学校/ 有給インターン(COOP)

カナダのカレッジで専門留学

カナダには、多くの公立や私立の専門学校(College カレッジ)があり、専門分野を学ぶ職業訓練コースや、大学(University)への編入コースが開講されています。

幅広い分野での知識やスキルを身に付けることができ、多くのカナダ人も就学しています。

多くのカレッジで、有給インターン付の実践的プログラムが開講されており、カレッジで座学の就学にプラスして、有給インターンができますので、実践的に学ぶことができます。(Co-opプログラム)

カレッジへの入学条件例

  • 高校卒業資格
  • 英語力

※進学するカレッジにより、英語力等の規定は異なります。

※カナダのカレッジでは入学試験はありません。書類審査と英語資格が審査基準となります。

カレッジの特徴

4年制大学(University)がアカデミックな就学に対して、カレッジ(College)では、より実践的な職業訓練要素を多く含む授業内容となります。

卒業後、社会に出て困らない知識や技術を身につけることができますし、就職に直結する点から多くのカナダ人がカレッジで就学をしています。

4年制大学(University)に比べると学費も低く、最終的に4年制大学(University)の卒業資格が欲しい方も、最初の2年間をカレッジで就学し、その後4年制大学(University)の3年次に編入し、合計の学費を抑える生徒も多いです。

(例)カレッジで2年間就学⇒4年制大学(University)の3年次に編入

カレッジで有給インターンシップ付き実践プログラム

カナダの多くのカレッジでは、生徒に多くの経験を積ませるため、有給インターンシップ付きのプログラムを開講している学校が多いです。Co-opプログラムと言い、カレッジで座学で就学にプラスして、有給でインターンシップができるプログラムです。

●有給インターン(COOP)スケジュール例

おすすめプラン


語学学校+カレッジ+有給インターン(CO-OP)プログラム
語学学校と専門学校(カレッジ)と有給インターンの盛りだくさん留学プランです! 合計で44週間のプログラムなので、大学生の休学留学にもオススメ! もちろん、社会人や1度カナダワーホリビザを経験している方、30歳を超えている...